TOEFLのイフ外語学院。個人レッスンと補習が標準装備。MBA・LLM留学やTOEFL、GMATテスト対策ならお任せ下さい。

  • 東京校
  • 大阪校

TEST対策プログラム

MBA/LAW

出願状況
合否状況は現状分析にとても役立ちますので、出願状況について
フォームよりご連絡頂ければ幸いです。

営業時間

東京校

平日12:00~20:00
土曜日9:30~20:00
日曜日10:00~15:00
定休日火曜日

新大阪校

平日12:00~20:00
土曜日12:00~20:00
日曜日12:00~20:00
定休日火曜日・木曜日

LAW・他大学院

LL.M 上位20校全員合格

内容

イフ外語学院では、設立以来29年間LL.M分野で出願エッセイサポートを依頼された方は全員いずれかのLAW SCHOOLへ合格されています。この全員合格実績は、法学部出身者でない方や、弁護士でもなく企業派遣でない方も含んでいます。(2008年度もそのような上位20校での合格事例があります。)

2008年度に関して、コロンビア大学を始め、エッセイ出願サポートを依頼されている方は全員上位20校までで合格を実現されています。

この全員合格の秘密は、イフ外語学院のエッセイストラテジーコース入会金23万6千円が高額で(TOEFL®test対策パッケージ受講で全額免除)、その結果、エッセイサポート申し込み者が少数で、エッセイレッスン受講生全員の出願状況に良く目が届き、リスク管理が徹底しているからだと思われます。

2008年度各種奨学金やMBA受験でも、エッセイ受講者の合格率がほぼ100%と異常に高いのはそれが原因です。合格校がないという最悪の事態にはなりません。

また、TOEFL®test対策パッケージコースを受講している方は、個人レッスン特典を最初からお持ちになっていますから、その範囲内でもLL.M受験用personal statementを完成させることが可能です。そして、1校分のエッセイができると、それを他の学校に使い回しできる局面も多々あります。つまりエッセイ作成費用ゼロも可能です。

このようにエッセイ作成がほぼ無料ということになりますと、財政的には余裕が生まれますので、上位校を志望される方は3時間5万円程度個人レッスンを追加され、より深い内容のエッセイを作成されます。これでコロンビア合格なら経済的と言えるかもしれません。

29年間の情報蓄積がありますので、滑り止め校の状況も常時把握しています。iBT TOEFL®テスト70点台から合格を目指せます。

MBAほどではありませんが、エッセイは重要です。

ただし、不合格になってから、イフ外語学院に入学された方の不合格エッセイを拝見すると、英文法ミスはないが、内容に大幅な矛盾があり、基本的に留学主旨がはっきりしない事例が目立ちます。

LL.Mではエッセイが重要だと言っても、そのレベルです。おおげさな内容は不要です。上位10校では、むしろ推薦者選択、推薦文や大学時代の成績の方が大きな要素と言えます。

推薦文内容のサポートも可能です。

LL.M出願でのポイント

  • ・GPA
  • ・出願締め切り
  • ・推薦文
  • ・TOEFL®test
  • ・面接(一部校のみ)

イフ外語学院

東京校(四ッ谷)
タップで電話が繋がります。TEL : 03-5366-5731
新大阪校
タップで電話が繋がります。TEL : 06-6305-0721
Copyright (C) IFS All Rights Reserved.
ホーム
プログラム
TOEFLテスト対策GMATテスト対策
GREテスト対策SATテスト対策策
TOEICテスト対策e-ラーニング
学校概要申込・お支払い
アクセスお問い合わせ