TOEFLのイフ外語学院。個人レッスンと補習が標準装備。MBA・LLM留学やTOEFL、GMATテスト対策ならお任せ下さい。

  • 東京校
  • 大阪校

TEST対策プログラム

MBA/LAW

出願状況
合否状況は現状分析にとても役立ちますので、出願状況について
フォームよりご連絡頂ければ幸いです。

営業時間

東京校

平日12:00~20:00
土曜日9:30~20:00
日曜日10:00~15:00
定休日火曜日

新大阪校

平日12:00~20:00
土曜日12:00~20:00
日曜日12:00~20:00
定休日火曜日・木曜日

無料セミナー

TOEFL®テスト公式ガイド無料セミナー セミナー参加特典

■「音声識別スピードマスター・グループレッスン」オブザーブ

「音声識別スピードマスター・グループレッスン」は、ナチュラルなアメリカンイングリッシュの発音(黒人の発音を含めナチュラルと認識される発音幅はかなりあります)とイントネーション・会話リズムのマスターを目指すクラスです。
オブザーブ体験の方は、演習できませんが、受講生の方がすぐに上達していく様子をリアルタイムで実感して頂けます。
また日本人特有の発音矯正ポイントがあり、この矯正がNative並発音のキーポイントです。この理解だけでも参考になります。
音声識別クラスの内容つきましては、音声識別スピードマスター・グループレッスンの講座内容をご覧下さい。
どの日のセミナーにご参加いただいても、「音声識別スピードマスター・グループレッスン」をオブザーブすることができます(要予約。毎月期第2,3,4週目。第1週目は不可。木曜・土曜どちらも可能)。

●参加方法

オブザーブは、お一人様一回限りです。
オブザーブされる方は、参加当日、受付で所属組織の社員証、学生証、運転免許証などの身分証明書をご提示下さい。ご提示していただきました身分証明書は、コピーを取らさせていただき、ご本人様確認や複数回参加の確認に利用させていただきます。
身分証明書のご提示やコピーをしていただけない場合、オブザーブすることは出来ません。ご了承下さい。
オブザーバーの録音、メモは禁止させていただいております。禁止行為を発見した場合は、授業から退出していただきます。
オブザーブ対象クラスは、木曜日か土曜日に開講している「音声識別スピードマスター・グループレッスン」Part1、Part2のどちらか一方となります。両方のクラスをオブザーブすることはできません。
毎月期第2,3,4週目のみオブザーブできます。決められた日以外のオブザーブは出来ません(第1週目のオブザーブはできません)。
オブザーブ対象日は、TOEFL®Test対策 パンフレット表紙にあるコーススケジュール表にて確認の上、どちらの曜日、どのクラスをオブザーブするか、お決めください。 セミナーアンケート用紙裏面がオブザーブ申込用紙となっております。オブザーブをご希望される方は、両面ご記入の上、セミナー終了後受付に提出してください。

イフ外語学院

東京校(四ッ谷)
タップで電話が繋がります。TEL : 03-5366-5731
新大阪校
タップで電話が繋がります。TEL : 06-6305-0721
Copyright (C) IFS All Rights Reserved.
ホーム
プログラム
TOEFLテスト対策GMATテスト対策
GREテスト対策SATテスト対策策
TOEICテスト対策e-ラーニング
学校概要申込・お支払い
アクセスお問い合わせ